2011年06月29日

咲いたよ。きっとまた逢える…。

彼女の悲しい言葉が綴られた日より、3日目。


5月8日の事です。



20110628001.jpg


クッキーが見つめているのは、彼女から頂いた朝顔の種です。



彼女の住んでるコンクリートの都会の中、
どこからともなく運ばれて、土もない、水もない
コンクリートの中から芽を出しました。




20110628002.jpg


彼女の大切な子が病気になった時、
このコンクリートから芽吹いた1本の朝顔に
彼女は、祈りました。


きっと花が咲いたら大切な子は帰ってくると…。



20110628003.jpg



私は、この朝顔が、強いこの朝顔が彼女の姿と重なりました。


彼女の綴られる文章からは、とても繊細で思いやりのある
心優しい女性を感じられます。


それと同時に、とても芯の強い女性に感じる彼女。


コンクリートの中からでも
芽を伸ばし、花を咲かせるこのとても強い朝顔が
どうしても彼女と重なるのです。



20110628004.jpg


彼女の思いは、朝顔の花を咲かせた事で確信へとなり、
そして大切なあの子は帰ってきました。



そんな祈りを、願いを叶える朝顔。




彼女は東北出身の女性です。


レインママさん。


青い紫陽花が美しい、とても素敵な言葉で綴られてる
レインママさんのブログ…「すっとぼけ親子(化学者とイヌ)」



今年、故郷の大切なお友達と連絡が途絶えました。



そう。



あの日からです。






その悲しい知らせを聞いた3日後に、私も祈りを込めて
彼女の朝顔を土に植えました。




20110628005.jpg



芽が出て、毎日朝顔を見るたび祈ります。



20110628006.jpg


一緒に出た芽の1本は、クッキーにやられてしまいました。
ごめんなさい。私の不注意です。



でも…


20110628007.jpg


双葉はすぐに真ん中から芽を出し、



20110628008.jpg


勢いよく天に向かってツルを伸ばします!




20110628009.jpg


後から生えてきた芽もすくすくと育ちます。




20110628010.jpg




20110628011.jpg




そして、彼女のブログが再開された日。



彼女の家のコンクリートの中からまた今年も青い花が咲いた事が
綴られていました。


毎年途絶えた事のない、彼女の友達からの誕生日の祝いの言葉。

今年、初めて途絶えた事…



そして、まるでお友達が咲かせてくれたかのように
彼女のお誕生日の朝にひとつ。


青い、お花が咲いていたこと。


おめでとうの言葉を伝えにきたかのように
誕生日の朝に咲いていた青い花。



その日、我が家の朝顔は蕾を付けていました。



20110628012.jpg



20110628013.jpg



そして、6月27日。


20110628016.jpg



20110628017.jpg



我が家にも綺麗な青いお花が咲きました。




20110628018.jpg





水もない、土もない

都会のコンクリートの中から産まれた
小さな、小さな青い朝顔。


こうして子孫を増やしていく…。


強くなれ!



大丈夫!



きっとよみがえる!

朝顔を見ていると、そんな強い気持ちが感じられた朝でした。



どうか、彼女が大切なお友達に逢えますように。

20110628019.jpg



見つかりますように…


20110628020.jpg



今もまだ沢山の人が見つからない日々…


どうか、どうか。


大切な家族の元に、大切な友人の元に


戻ってこれらますように…。



2011028017.jpg



祈りを…



願いを込めて…




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ





祈ります。


大好きな彼女のために…。




大好きな日本のために…。




ニックネーム クッキーボンボン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボンボンさん、温かい言葉をありがとうね。
種をまいて育ててくれただけでも嬉しいのに、朝顔にこうして気持ちを込めて願ってくれて、すごく嬉しいです。
こうしてボンボンさんのお庭に咲く朝顔をみると、失ったものばかりじゃなくて、新しく出会えたことも沢山あるんだなあって気付きました。ぜんぶ途絶えたように思ってたけど、去年からつながって咲いた花もあるし、きっとまた来年もみんなの庭で咲くかもしれないんだなあ。時間がつながってるってこと、ボンボンさんのおかげで気付けたよ。
私も朝顔に負けないぐらい頑張らなくちゃね。ボンボンさん、ありがと!
Posted by レインまま at 2011年06月29日 00:12
涙がこぼれました…。
悲しい別れがいっぱいあった今回の震災。
レインママさんも今でも癒えない悲しみがあるんでしょう。
そして震災を受けた皆さんが癒えない悲しみを抱えて
日々生きているんだと痛感しました。
命に期限があるのはわかっているけどこんな急に…
朝顔、本当にお友達が咲かせに来てくれたのかもね。
そう思うと涙が止まらないわ…
いつか来る東海大震災…今回の事はホント他人ごとではなく
自分もいつか味わうものと見ています。
だからっていう訳ではないけど少しでも
出来る事をしていきたいと思います。
こんな私でも役に立てたらと…
朝顔綺麗だね^^
Posted by 空ママ at 2011年06月29日 06:30
本当に今回の震災では沢山の方々に悲しい別れがありましたね。
あまりにも非現実的な光景すぎて未だにあれは現実だったのかと思う事があります。

神様は乗り越えられる試練しか与えないって言うから、きっとこれからは幸せな未来が待ってる事を信じて。

被災した皆さんが1日でも早く心が癒えますように。。☆
Posted by 六本木OL at 2011年06月29日 10:51
はじめまして 多分 レインままのコメント欄で お目にかかっていると思いますが 私は 7歳の B&Tオスを飼っている 50代のおばちゃんです
レインままのところで いつもコメント見させていただき いつからか 毎日楽しみにブログを読み逃げして来ました ちなみに 23歳の娘も ボンボンさんのブログを欠かさず見ています
クッキーちゃんのおとぼけ顔と元気いっぱいの あんあんちゃん そして 京言葉でつづられる 面白い 人をひきつける 文章
レインままと同じように 魅力ある 文章です
あるときは お腹を抱えて笑い 綺麗な写真に癒され 今日のような文章は 心に染みる ボンボンさんて素敵な人ですね
私も 去年の暮れに 朝顔の種をいただきました
もうちょっとで お茶と勘違いをして 熱湯注ぐとこでしたが はたと朝顔の種だと気が付き 祈りの種を無事を植えることが出来ました
プランターいっぱいに撒いたので 見事に双葉が うじゃうじゃと生えてきて 見る間につるが延びてきて 何に絡ませようかと思案して ゴールドクレストに絡ませることにしました
残念な事にまだ花は咲いていません
でも きっといっぱい咲いてくれると思うのです
土も水もなくても コンクリートのベランダに咲いて レイン君が元気になったように 今年は あちらこちらで 祈りの花を咲かせてくれる
また 来年も 再来年も 数を増やし 祈りは 続いていくと思います
私の誕生日は 3月12日 一つでも多くの命が助かって欲しいと祈り続けた日 そして今年は 父がなくなったのと同じ歳になった誕生日だったのです
だから この震災を忘れない
遠い岡山からですが 私も祈り続けています

クッキーちゃんとあんあんちゃんのお腹の丈夫さに 感心しています
レオンは お肉しか食べない おかしな奴です
野菜や果物 お菓子の味を楽しめない 可愛そうな子です 裏庭食堂 繁盛しそうですね   
Posted by レオンのかあちゃん at 2011年06月29日 13:43
不覚にも、ボンちゃんのブログ見て
泣いてしまったよ〜〜(失礼!)。
本当にまだまだ荒地の東北を思うと、
暑ぃ暑ぃと言うのも申し訳ない気がするよ。
ガンバロウニッポン!!
Posted by ハマのネエネ at 2011年06月29日 14:50
***レオンのかあちゃんさまへ***

初めまして、レオンのかあちゃんさま♪
はい、私もお名前をお目にかかって存じ上げておりました。
コメントありがとうございます。
おそれ多い、嬉しいコメントを頂き
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
そんな風に言って頂けてホント恐縮です。
でもこれからもブログをする活力になります。
本当にありがとうございます。
お茶を間違われた方は、レオンのかあちゃんさんだったのですね(笑)
よかったです。
思いとどまって…(笑)
来年も、再来年も…
ずっと、ずっと
祈りのお花を咲かせていきましょうね。
祈りを持って…
レオンちゃん。
お肉だけ食べるなんて、なんとも羨ましい。
クッキーとあんこなんて、ほんと質素なものでも大喜びな不憫な犬ですよ(笑)
これからも仲良くしてくださいね。
コメント、ご訪問、本当にありがとうございました。
Posted by クッキーボンボン at 2011年06月29日 23:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2726879

この記事へのトラックバック